Cocokaraのこだわり宣言


一.炒飯の仕上がりを最善にする為、一度に2人前以上は炒めません。


一.炒飯を炒める油は、うきは産耳納赤豚の背油を当店で煮だして使います。


一.お米は、筑後平野の有機米と減農薬米の厳選した新米を合わせて使います。


一.卵は、ビタミンEが豊富で安全で良質な、朝倉産「喜八郎の卵」を使います。


一.塩はミネラル豊富な天然海水塩(バージンソルト)を、粉砕して使います。


一.醤油は九州産丸大豆と小麦を天然本醸造した醤油を使います。


一.炒飯などに使うチャーシューは、特製のタレに15時間漬け込み朝に焼きます。


一.炒飯の味を深めるため、当店オリジナルのふりかけを手作ります