基礎

基礎 · 12日 11月 2019
炒飯を作り始めてから卵を割っていたら、鍋の温度タイミングを逃してしまったり、焦ったりして失 敗の元になりますので、必ず先に割っておきましょう。 これに関しては→http://www.cocokara.org/2019/10/26/これをするだけで料理のできあがりが格段とよくなる/ で準備の大切さを書いてあります。 卵を割る時は両手で割りましょう。
基礎 · 11日 11月 2019
「チャーハンを美味しく作る1」でもお伝えしましたが炒飯の味の主力は塩です。 醤油ベースや餡をかける炒飯はおいといて、炒飯の塩の分量の基本は、ご飯の量に対して1%と覚えておきましょう。 ご飯200gなら塩2g
基礎 · 03日 11月 2019
本日街のイベントに出店したのですが、当初、麻婆炒飯を出すつもりでした。 しかし、 ガスコンロの火力が弱く、一人前を煽るのもかなり時間がかかり、 炒飯のクオリティーが完全に下がってしまうので、急遽麻麻婆どんぶりに変更しました。 前回の記事でも書きましたが、炒飯を作り上げるには、 ご飯の硬さ、 油の量、 油の種類、 卵の量、 具材との相性、 手際、...
基礎 · 01日 11月 2019
私の料理格言は、「炒飯に始まり炒飯に終わる」 です。 一見炒めるだけだから、誰でも手軽に簡単に作れるとか、ラーメンの引き立て役みたいなイメージがあったりするのですが、炒飯とは実に奥が深く、難しい料理なんです。 実際私が約30年間、何千回、何万回鍋を振ってきたかわかりませんが、未だにつかみ切れないのが炒飯です。...
基礎 · 26日 10月 2019
家庭で料理をうまく作る方法の一つとして、基本的なことなのですが 火の回りに、調味料など料理に使うものを準備しておくということです。 鍋に火をかけている状態で、 「塩はこっち、醤油は台下の扉をあけて右の方、豆板醤は冷蔵庫の中、胡麻油は、えーっと!」 みたいに駆けずり回りながら料理を作っている方が結構います。...
基礎 · 19日 10月 2019
天ぷら、唐揚げ、トンカツなど揚げ物をした時、 油が冷めないうちに、ペーパータオルで濾しておくだけで、油の寿命が格段と長くなります。 食べ終わってから油の片付けとなると、 余熱で揚げカスによって油の寿命が短くなってしまいます。 トンカツなどのパン粉カスは油が黒くなりやすいので、...
基礎 · 15日 10月 2019
中華鍋をふるコツ